漫画レビュー~遠藤ってば!~

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 新刊レビュー □

謎の彼女X~5巻~

※新刊レビューの決まり事をまとめているので初めてご覧になる方は是非先に目を通していただけましたら幸いです。一つだけこちらでも記載するならば、平常レビューと打って変わり、新刊レビューはネタバレありきになりますのでご注意下さい→まとめ記事

※今作を未読の方はまずは平常時のレビューに留めていただければ幸いです→謎の彼女X



二次元管理人謎の彼女X5巻、先月の8/21発売しました。今巻も自重しない展開でしたねっ。

三次元管理人卜部ハァハァ……。

二次元管理人……。

三次元管理人……っはい、ということで今巻のメインストーリーは椿が前巻で登場の早川さんと卜部の関係であたふたというものでした。

二次元管理人私からは特に言うことはありませんので、遠藤さんの気の向くままに話しちゃって下さい。節度は守って!

三次元管理人今巻は特に萌え悶えしかなかったね。もう、のろけしかない。

二次元管理人遠藤さんのにやける顔が想像に容易いです(笑)

三次元管理人とは言えせっかくなんでのろけ要素以外についてから触れていこうかな。よだれと作品との関係性。P137辺りからの早川さんとその彼氏・瀬尾君との下りに注目して欲しい。

二次元管理人椿と卜部に見るような関係と同じものが描写されていましたよね。

三次元管理人その2人もまた特別な存在なのか、そもそもこの世界で好き合っている2人がよだれによる反応を起こすのがデフォなのか。その事実が認知されていないだけの世界なんだ的なものであれば謎要素というわけでもないんだよね。それこそギミックとしてだけで。

二次元管理人卜部自体がミステリアスな少女なわけで、よだれと物語の関連性を深く考えるだけ無駄なのかも知れません。よだれとの相乗効果で卜部が感情をあまり表に出さないけれど、時折魅せる少女の美しさという意味で映えている。よだれは仕掛けとして評価した方が良いのやもと感じます。

三次元管理人そんな中で今巻は裸描写もありーのでかなり積極的な攻めを見せていたといえる。ただ今作の魅力ってそういうサービスシーンにあるのではなく、もっとさりげない箇所にあると思うんだよね。

二次元管理人と言いますと?

三次元管理人例えば第34話での帰り道での椿と卜部のシーン。椿にカマをかける卜部なんだけど、「うそだよ♪」このチャーミングさ。乙女してるのが滲み出ているし、ある種旧年代的な美しさ。第35話での裸の写真を撮られていた際の慌てふためき具合もいい。渡しなさいから渡せに口調が変わるさりげない萌えへの刺激。

二次元管理人……(笑)どうぞ続けてください。

三次元管理人第35話の最後、誤って椿の額をハサミで傷つけてしまった際の卜部の慌てふためきよう。ギャップ萌えの極意を思うがままに表現してるよ。そして今巻ラストの一枚。卜部のエロい発言はずるいとしか。読者を煽り掻き立てる、現代の思春期の層には見られないようなさりげなさもとい素朴さこそ……。

二次元管理人最後まで言い切って下さい。変に止められても困りますので。

三次元管理人小さい点から読者の妄想とも呼べるものを掻き立てる洗練さに磨きがかかっているのを感じた巻だったね、と。ちなみに第36話の表紙ページ?を見てください。卜部曰く、その先は教えないといっていた夢を見て起きた瞬間のカットでしょう?あれは。これ、絶対ヤッた後だよね?(笑)

二次元管理人は?

三次元管理人えぇっと……、ほら!キスをやった後っていう。まぁそうした読者の想像を膨らませる仕組みがよだれ要素から誕生というか支えているのは実に見事だと思います。

二次元管理人今後の展開に向けてはどうでしょうか?

三次元管理人今巻でもヒントは出ていたけど、ずばりファーストキスが次の読者にとっても悶えポイントになってくるんじゃないのかなと。そろそろ次のステップ……構わん、行こっ!

二次元管理人なにやら輝いている遠藤さんはキモチワルイです(笑)

三次元管理人胸を触って耳を舐めただけであの萌え悶えを演出したわけで、これがキスとか想像出来ないよね。多分そんな展開がきたら読んでてジタバタすることは必至。べろちゅーとか(ry

二次元管理人(#^ω^)

三次元管理人あ、うん……(´ω`;)まぁ次の盛り上がりのステップはキスになるんじゃないかなと推測してます。ただ、ここで一度最初の頃を思い出して欲しい。卜部は最初にセックスする相手が椿になるっていうお告げ?を聞いて笑い転げてたでしょう?

二次元管理人随分懐かしい所を拾いますね。

三次元管理人で、連載誌はいちおう少年誌ではないからね。となれば……って話なんだけど、おおよそ行き着く所までは描写してくれるかも知れないね。で、まだまだキスの段階でこんなに青春してるんだから先も長いだろうし、読み続ける楽しみというのも読者にとってはうれしいね。

二次元管理人これ以上作品がヒートアップしていくと、次巻以降の新刊レビューが箍が外れて暴走する危険性をまず心配しますね 。

三次元管理人まぁ、なるようになるでしょうっ。許容の心。とまぁ冗談はさておき、数巻毎に大きな波が来ているので、そろそろ次巻で動くとみた。wktkして待ちましょう。

二次元管理人恐らく次巻の発売は来年の5月末辺りだと思います。単行本派の人はじっくり待ちましょう。




* 「新刊レビュー」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/09/03
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。