漫画レビュー~遠藤ってば!~

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 新刊レビュー □

シグルイ~13巻~

※新刊レビューの決まり事をまとめているので初めてご覧になる方は是非先に目を通していただけましたら幸いです。一つだけこちらでも記載するならば、平常レビューと打って変わり、新刊レビューはネタバレありきになりますのでご注意下さい→まとめ記事

※今作を未読の方はまずは平常時のレビューに留めていただければ幸いです→シグルイ



二次元管理人シグルイ13巻、9/18発売しました。相変わらずの微エログロの応酬でした……。

三次元管理人とか言って手で目を覆いながら隙間から見るタイプでしょう(笑)

二次元管理人まずは今巻の概要からお願いします。

三次元管理人は、はい……。藤木と伊良子の御前試合に向け、駿河藩槍術師範の屋敷の元に停泊を許された藤木。一方の伊良子は駿河大納言・徳川忠長の元で日々を送っており、御前試合までのリミットは刻々と過ぎていく中での緊張が今巻では描かれました。

二次元管理人冒頭の頑之助の下りはどうにかならなかったんですかね(汗)

三次元管理人その後の千加の下りも若干えぐいよね。あれは正直興奮した。まぁシグルイにおいては今更ではあるけれど何とも胸をざわつかせる描写の連続で成り立っている。そういえば仕官が叶った瓜田?という武士と妻を殺させる下りも今巻ではその描写の最たる所だったかな。

二次元管理人連載当初の流れに比べると伊良子に肩入れし得る描写が続いているなとは感じたのですが、いかがでしたか?

三次元管理人思えばいくにも同情してしまうしね。当初は完全に藤木サイドで物語りを見ていたんだけど、最近じゃもっぱら伊良子側の心情に沿って物語りを読んでいるかなぁ。藤木から伊良子側に意識が変わっていった読者も多いんじゃないかと思う。

二次元管理人三重が笹原に伊良子の門人時代の様子を聞かれた際の下りなどは明確だったように思います。

三次元管理人三重の言を論破していて、その内容も確かにと思わせる内容でなんだか伊良子株が上昇するしかないって感じだったね。逆に言うと藤木が努力の人で今の実力まで上り詰めたという解釈としてもとれるとはいえばとれるけど。

二次元管理人それに関連すると今回の藤木と笹原の対決では一度目であっさりやられた藤木は正直、伊良子に勝てる見込み薄いんじゃと思ってしまいました。

三次元管理人二度目の対峙で獲物(木剣)を投げて虎拳?で打開というあれも苦しい感じで映ったかな。笹原の「御前試合にござるぞ!」の問いに対してすました藤木のあの顔。井の中の蛙的な何かを感じずにはいられなかったんだけど(笑)そこの所皆さんはどう受け止めたでしょうか。

二次元管理人巻末の次巻予告ではさらに伊良子と藤木の明暗が分かれるようで、御前試合で満を持して対峙する構図は当初に描かれているわけで、ここから藤木がどう盛り返してくるのかが気になります。

三次元管理人むしろ病を押してもう捨てるものは命とてなしみたいな気構えで臨むのか落ち目の今からさらに何か秘策を生み出すのか次巻以降への期待は高まるね。というかさ。

二次元管理人はい?

三次元管理人いやね、今読み返していたんだけど、これまでに何度もピークが訪れているんだなぁと改めて思ったよ。それに比べると今の流れは嵐の前の静けさなのかなって。御前試合の描写とかそこまで物語がいったら興奮し過ぎて卒倒するかも知れないレベル(笑)

二次元管理人期待は高まるばかりということでしょう。次巻も必読、というわけで恐らくは来年の3月末にて発売という所でしょうか。御前試合直前の緊張感は維持したまま、我々読者も気持ちを高めたままで発売を待ちたいですね!また次巻の新刊レビューでお会い致しましょう。

三次元管理人いつになく短かったかな。まぁもはや語ることといえば凄かった!なもんでしょう、今作においては。こういう刺激の強い漫画が購入漫画の合間に挟まれると読む上でも良いバランスを享受してくれるなと思うばかり。短いついでに余談いいですか?

二次元管理人せっかくまとめたのに蛇足じゃないですか(笑)どうぞ。

三次元管理人千加の身体って半陰陽らしいけれど、やれ昨今のジャンルとしてのふたなりとは違ったリアルを感じるよね。

二次元管理人え?何ですか?そういう話するのなら関与しませんよ?(汗)

三次元管理人いや、話としてはいたって真面目な話だけどさ。このふたなりって昔の日本の文献にもそれとなく記述があるという話で明治以前には認知されていたという話じゃない。なんかふたなり萌え~とか言っちゃってる人とか思っちゃってる人もいることを考えると複雑だなぁと思って。現実問題で捉えてないのがさ。

二次元管理人漫画としても題材に扱ったISという漫画が女性向け漫画雑誌「Kiss」で連載されているらしいですね。関心のある方は読んでみてはいかがでしょうか?

三次元管理人露骨にウィキ乙だなぁ(笑)とまぁ何を言いたいかわかりませんでしたが、少しだけ尺を伸ばすことに成功したのでした。



* 「新刊レビュー」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/09/30
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。