漫画レビュー~遠藤ってば!~

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 新刊レビュー □

ヒャッコ~5巻~

※新刊レビューの決まり事をまとめているので初めてご覧になる方は是非先に目を通していただけましたら幸いです。一つだけこちらでも記載するならば、平常レビューと打って変わり、新刊レビューはネタバレありきになりますのでご注意下さい→まとめ記事

※今作を未読の方はまずは平常時のレビューに留めていただければ幸いです→ヒャッコ



二次元管理人ヒャッコ5巻、10/8・9発売しました。2冊購入乙でした(笑)イデヨ!カミゾノシテンノウ!!

三次元管理人まずね、ヒャッコなのか!?と主人公の虎子に突っ込ませることで予防線や免罪符を仕込んでいるようにも思うんだけれど、個人的にはその視点ではない所でムムッと思ってしまったんだよね。

二次元管理人バトル的な展開も面白かったですもんね。となるとその心は?

三次元管理人上園四天王とかキャラも立っているし展開される物語も学園コメディの枠にそって破天荒ながら素敵なのも変わらず。ただし!という話ですわ(^ω^)

二次元管理人難癖臭が……(笑)

三次元管理人ヒャッコという作品が何で支えられて支持されてるのかってことなのではと思うんだよね。無論こういう話は総意みたいに言ってしまって確証ないのにそういうのはいただけない的な話にもなるので強くは言いませぬが。虎子の不思議な推進力を中心とした女子高生チームの日常に魅力が凝縮しているとは思わんかね。

二次元管理人かねと言われればそうかなぁとも思いますが。

三次元管理人ここにきて話の幅を広げるために四天王を出したけど、メインキャラを抑えてストーリーを展開した比率が強引だったなと感じるんだよね。というか広げ方が不器用過ぎるというか。特に35話目の熊彦の話はとりわけ面白かったんだけど、ひとまずメインキャラ達を出しておかねば臭は否めなかったと思わない?

二次元管理人確かに最後に詰め込んで登場させました感はあったかも知れないですね。

三次元管理人面白いけど何か違うだろっって思った読者はいると思うんだよね。とは言うものの、今回登場した四天王(一部既に登場していたキャラですが)が死に体のキャラがいないというのも特筆すべきポイント。キャラを活かす手腕や流石。以降の巻では幅が広がって話を色々作りやすいだろうね。

二次元管理人といった所で中身にも触れていきたいところですが、どの辺りが印象に残りました?

三次元管理人戦国獅々丸がやはり。最強が彼(熊彦のポテンシャルはまだ測りきれないけど)というのがまたツボだった。

二次元管理人しかし、初っ端からどんだけ格闘路線なんだとは流石に読んでいて思いましたね(笑)

三次元管理人後はやはり人物を出させる的な視点だとあざとかったけど、熊彦の話はらしさが出ていて面白かったよ。未だに歩巳と狐のフラグを大事に温めてくれているのがにくい演出でした。その場の展開だけで切らない恋愛模様というのはボディブローのように効いてくるのはガチ。

二次元管理人後は生徒会長戦が白けたと見るか善戦しているかと見るかは読者次第という感じでしょうかね。

三次元管理人特に最後のリングでの決着とかね。破天荒さがはまってはいるけど、読んでいて素直に笑って楽しめるか聞かれると微妙だなぁ。でも白けて当たり前の状況を描いているのに断定的にそう感じさせない描写力なのは流石。

二次元管理人今後の展望としてはどうでしょうか。

三次元管理人まずは虎子周りを大事に描いていって欲しいのと、歩巳と狐のような後々にも繋がってくるキャラ関係の妙をもっと増やしていったら魅力も増すだろうなーというのは感じた。日常系漫画でのこういった恋愛描写というのは本当にたまらないわけで、ここがしっかりした状態で巻を重ねれば今以上に化けるんじゃないかと。

二次元管理人と、ちょっと偉そうな遠藤さんの物言い。

三次元管理人フォローあざっす(笑)

二次元管理人でもそうなると思い起こす作品がスクールランブルですね。余談ではありますが。

三次元管理人播磨周りの恋愛ポテンシャルはかなり良質だったもんねぇ。それが薄れていった時に読者がどう感じていたかとか。別に総意ってわけじゃないだろうけども、そういう意味で日常系統のコメディ作品での恋愛要素は重要だよねってことが言えるのかも知れない。恋愛分は大事にして欲しいなと思います。

二次元管理人次巻は恐らくまた1年前後になりますでしょうか。また次巻の新刊レビューでお会い致しましょう。



* 「新刊レビュー」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/10/22
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。