漫画レビュー~遠藤ってば!~

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ はじめに(兼サイトマップ) □

はじめに(兼サイトマップ)

■遠藤ってば!とは■
ようこそおいで下さいました!こんな閉塞感溢れる陰湿な極地まで来て頂きまして、べ、別にうれしいなんて思っていないんだからねっ!……と、冗長臭く寒いお芝居は置いておいて。恋愛漫画脳な管理人がオススメしたいコミックス、すなわち単行本を対象にして展開する紹介型漫画レビューブログ、それが遠藤ってば!です。当ブログはブログらしからぬ更新の遅さで作品レビューの貯蔵庫みたいな認識でまったり運営していますので、どうぞまったりご観覧頂ければ幸いです。


レビュー傾向→主に00年代以降に連載が始まった作品を中心に、幅広く流行の作品をチョイス。恋愛要素があるものが好物。もっと突っ込むと百合が好物。マイナー発掘の面は少ないと思います。流行になっている作品のレビューの決定版のようなブログ作りを目指しています。
レビュースタイル→語り口調、未読者向け紹介を基軸。いわゆる客観性を保ったスタイルとは真逆ですので、不快感を抱く人は戻れ推奨。
レビュー観点→管理人の漫画生活の備忘録と知識の貯蓄庫としてのアーカイブの面が強し。駆け出し漫画好きがあーでもないこーでもないと漫画を語っているので、漫画好きで感性が合う人はどうぞお付き合い下さいませ。

■サイトマップ■

はじめに(兼サイトマップ):このページになります。サイト概要の把握など。
プロフィール::読んで字の如く。
ジャンル索引:4つのジャンルに分け、ある程度の嗜好をお持ちの人に向けて。
タイトル索引:特定の作品のレビューの有無を確認したい場合に。作者名も記載。
2009年総括-漫画ベスト選出:時間のない人はこれさえ抑えて頂ければ的な何か。
企画・考察:作品のレビュー以外の雑記。ログ流れません。
新刊購入リスト:月毎の管理人の新刊購入目録。一緒に追っていこう的な何か。
更新履歴(語句検索含む):ブログ内の語句検索を含め詳細な履歴はこちらへ。
連絡事項・雑記:次回更新作品のお知らせ&雑談。ログ流れます。
リンク:文字通りリンク集。関連事項は↓をお読み下さい。
メールフォーム:詳しくは↓をお読み下さい。


■レビューの採点について■
作品評価の目安として5段階評価を採用しています。
あくまで作品毎の個人的な位置付けであり、作品毎の優劣を主目的に評価しているわけではありません。
面白い作品をレビューということを念頭に置いているので、取り上げた作品は管理人遠藤の紹介すべき作品ボーダーをクリアしたプッシュ作品群というさじ加減でご理解下さい。
総合評価の基準に際しては以下の毎の評価目安の文面をお読み下さい。
総じると広義>狭義に楽しめる側面を重視して評価の差をつけていますが、例えば読む人にとっては1~2ランク程は評価が前後するでしょう。
ガチガチに評価を捉えていただく必要性は全くなく、管理人の好みの特徴程度に捉えていただければ幸いです。
それを踏まえての話になりますが、作品を判断する項目を5項目設けさせていただいています。管理人のレビューの特性を把握していただく為に細かい目に見える評価をこうして設定してはいますが、これらはレビューの文章では計りきれない評価を判り易く感じてもらう為に用意しています。
こちらの項目も評価になっており、合わせて総合評価と連動するように努めています。

~5項目基準~
ストーリー:物語の発想や着目点、設定など作品の根幹についての特徴。
画力:作家の画力、一般的な上手さや作風に合った個性を確立しているかなど。
キャラクター:作品内の登場人物の特徴付け、魅力的に描かれているか。
構成力:主にストーリーの組み立て方と魅せ方、活かしきれているか。
遠藤のツボ:管理人の特性枠、感性に従って。

~総合評価基準~
…詰めが甘く面白さの要素を繋ぎ合わせるのが惜しい作品
★★…詰めが甘いものの、要素として魅力が特出している作品
★★★…良し悪しを含め作者の個性をしっかり表現出来ている作品
★★★★…作品の骨格が非常にしっかりしており、個性を確立している作品
★★★★★…限りなく万人が面白さを共感出来る圧倒的漫画力を備えた作品


■リンクについて■
リンクはフリーにつき、ご自由にリンクお願い致します。その際の報告(事前・事後)はされなくてOK、連絡いただけるとうれしいというスタンスです。むしろ貼って頂けますととてもうれしいです。相互リンクは現在行っておりませんが、当ブログと内容的に関連のあるサイト様の場合は、こちらからもリンクを貼らせていただくかもしれません。

■その他諸々の注意事項■
・ ブログで使用させて頂いている作品の表紙の画像は全て作者・出版社に著作権があります。不都合などございましたら削除等対応させて頂きますのでご連絡下さい。
・ 関連して、当ブログの文章・画像を含め全ての二次利用は当たり前ながらNGです。もちろん引用やトラックバックなども禁止しているわけではありません(むしろ歓迎です)が、該当記事へのリンクなどの配慮はして頂かなければ困ります。この辺りは敏感になっているつもりはありませんが、こういったこともありましたので改めて明記させていただいております。
・ 当ブログが原因で起こったトラブルなどについては一切責任は取れません。
・ 企業などによる広告掲載のお願いの連絡を時折頂きますが、個人的な信条によりそういったものは当ブログでは掲載しない方針になっておりますので、他のサイト・ブログ様をあたって頂ければと思います。

堅苦しい話になってしまいますが、はじめにということで明記させていただきました。

■連絡先について■
連絡方法は3つあります。
正式な連絡先は「プロフィール」に記載の連絡先アドレスまでご連絡下さい。
連絡先の明記が無くても構わないものについては「メールフォーム」よりご連絡下さい。
又、コメント欄で非公開にされたコメントも目を通しておりますが、非公開のコメントに返信も難しいので、出来れば上記2つで連絡頂ければ幸いです。
又、内容如何によっては返信はしない場合がございますので、ご了承下さい。
例:アドレスの記載がないもの、返信を要さない内容のもの、日本語でないもの等。

■おまけ■
(PC+ブラウザによりけりですが観覧につき)レビュー時の表紙画像にマウスを重ねると……。
なお、amazonなどへのアソシエイトなどは個人的な信条により行っておりません。

※もちろんのことアフィが良くないと言っているのではなく、むしろ還元・循環は大いにありだと思います。範疇を超えたのは滑稽とも捉えられかねませんし、微々たるものでやるならばいっそないほうがハッキリしていて良いかなと。元々が読んだ漫画の軌跡のまとめがメインですし自己満出来ればそれで良いと思ってます

すぐ購入しようと思ったけれど購入先リンクがなくて面倒(手間)ということもあるかも知れませんが、ご了承頂けますと幸いです。
また余談ですが、立ち読みは許せないと主張したい。
当サイトは立ち読み一派を断固非難していることをここに宣言しております。
だから何?状態ですが、立ち読みで済ませてしまうような人にも実際に購入して読んでもらえるような興味を惹くレビューを書いていければと胸に刻んで運営をしております。
お時間のある人は是非こちらの漫画購入の薦めをお読み頂ければ幸いに思います。

※一方的に立ち読みを非難しているわけではありません、詳しくはリンク先の記事参照



* 「はじめに(兼サイトマップ)」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/01/24
Trackback:0

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。