漫画レビュー~遠藤ってば!~

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 新刊レビュー □

神様ドォルズ~5巻~

※新刊レビューの決まり事をまとめているので初めてご覧になる方は是非先に目を通していただけましたら幸いです。一つだけこちらでも記載するならば、平常レビューと打って変わり、新刊レビューはネタバレありきになりますのでご注意下さい→まとめ記事

※今作を未読の方はまずは平常時のレビューに留めていただければ幸いです→神様ドォルズ



二次元管理人神様ドォルズ5巻、7/17発売しました。どうですか?平常レビューでは今巻の方向性は判断するうえで重要という見方でしたが。

三次元管理人うん、地味だけれど良いってのが総じた見解かな。ただ後付け(作者の構想にはもちろん始めからあるのだろうけど)のストーリーの広がりの小出しの手法は流石にもう止めない限りはマイナーなままなんじゃないかってのも感じたかな。

二次元管理人確かに。その手法が故に現代でのストーリーに縛りがきいてしまっているというか、それ故の停滞感は拭えていませんね。

三次元管理人まぁ以前の巻数でも過去話の出来は良かったから、過去に繋がる引きで今巻が終わっているのは期待が持てるかな。でもそのパターンに頼りすぎな以上はこれ以上面白くはならないと思う。

二次元管理人伝記作品である以上、深みを持たせる為の手法としてはありだとも私は思います。私としては失礼を承知で申しますが、本元の案山子(かかし)ネタを面白くしていく為の限界がきてるんじゃないのかなって思います。小出しで作品の世界観を広げようとしているのに前衛さが感じられないというか。

三次元管理人手厳しいね。まぁでも確かにそういう側面はあるかも知れない。むしろ普通ならそこで失速してしまうものだけれどそこで萌え要素が出てくるってなもんだよね。この辺りの描写は今巻では特に映えていたと思う。

二次元管理人今巻で言うとどの辺りになるでしょうか?

三次元管理人何にもまして詩緒が盛り返してきてるね。P84~の詩緒と透の下りはめしうま!

二次元管理人エピソードタイトルもガールミーツボーイということで、作者も意識した中での展開だったのかも知れないですね。

三次元管理人それはあるだろうけど、だからといって描写がおざなりだったら萌え悶えられないわけだし、その分野での描写力には光るものを感じる。P90の同じ布団に入る下りなんかはまぁあれでにやけなければ人ではないね。

二次元管理人それは言い過ぎです(笑)

三次元管理人エピソードの締めもまた爽やかで良かった。透の願いを叶えてのラストの雲間のシーンは一体何漫画?って思っちゃったよね。

二次元管理人ネバーエンディングストーリーを彷彿とさせます。

三次元管理人あるあるw
しっかし青春系を描くポテンシャルがあれだけあるのだからストーリーとしてはもっと面白く出来るはずなんだよなぁ。それがあのエピソードが終わってからの本筋では停滞感が顔を見せ始めた。

二次元管理人まひる登場からの話はあぁいつもの神様ドォルズだなぁって感じでしたね。

三次元管理人あぁいう過剰キャラから広がる萌え描写は正直いらんとも思うけどね。あぁいうのでボルテージが上がる読者にはなりたくないもんだ。

二次元管理人(詩緒の下りで萌えてる時点でどっこいどっこいです遠藤さん……)では印象に残ったシーンを挙げて締めってことに致しましょう。私は、遠藤さんも言っていましたがやはりP112のエピソードラストシーンですかね。青春っていいですよね~。

三次元管理人P187の左下のカットかな。あの一撃はきっとスレスレでパンツを裂いてるね。まひるちゅわ~ん♪

二次元管理人引くわ!!

三次元管理人すみませんふざけすぎました!(汗)
とにもかくにも次巻は本筋の展開がまた一つ解明されるということで、どこまで深みを出してくるのか注目したいね。随所に光る箇所があるだけにこのまま失速気味に大きく盛り上がることもなしに終結に向うってことがなければいいと思うばかり!




* 「新刊レビュー」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/07/26
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。